2018年07月16日

7/16 本日の奈良線103系・205系運用

A45=103-167(NS401)、A46=205-1003。

昨日は運転再開後まで待っていた関係で遅くなってしまい、R9号の帰り道、涼しいハチ北高原最寄りの村岡町で朝まで寝ていました。そのまま帰るのも無駄なので、北部のアシストさん宅へ、お見舞い?がてら寄り道。途中ホームセンターで買った用品持参で、日陰になるガレージを使わせて貰い、二人いないと出来ないブレーキフルードを交換させて貰いました。
実は、先週の豪雨でガレージに流れ込んだ裏山からの土砂により、アシストさんの車が被災。先月末に車検を通したばかりでしたが、泥水が侵入して廃車とせざるを得なくなり、現在、代替となる車の納車待ちです。家の前の道は写真の跡形にもあるよう↓のところまで泥に浸かり、酷暑の中、取り除くだけで何日もかかって大変だったそうです。
泥の跡は右へ行くほど深くなり、ガレージでは4WD車のバンパー中程の高さまで来ているので、一般的な乗用車ではハンドル下のシート座面付近まで水没ということになるかと思います。
180716_1.jpg

しかしながら、隣の沢筋では、孤立原因の道路がやっと昨日に開通したばかり。家に被害を受けた世帯の方もいるとのことで、まだ車だけ済んだのは不幸中の幸いだったと言えるでしょう。ご本人も、まさか自分が天災で車を失うことになるとは思っても無かったとのことでした。本当、次は我が身ですね。
posted by tera-pro管理人 at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記