2018年12月08日

12/8 本日の奈良線103系・205系運用 続編集ソフトお試し

A44=103-225(NS409)、A47=103-215(NS407)。耳が痛くなるくらい寒い日でした。これから散歩ウォッチも億劫になりますね。
181208_1.jpg
自分的にあまり好きになれない編集ソフトですが、引き続きApple純正のFCPX(10.3)トライアル版を試用して見ました。macに最適化されているだけに、他だとリアル再生も難しい4K60PのXAVCファイルがスルスル動きます。4Kモニタで表示していると判りやすいのですが、モニタウィンドウを再生させると、ほんの少しモヤっと解像度が落ちるので、この辺で負荷がかからないよう工夫されているようです。今日は時間がないので、後日もう少し使い込んで見ます。
181208_2.jpg
posted by tera-pro管理人 at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年12月07日

12/7 本日の奈良線103系・205系運用 編集ソフトお試し

A46=103-225(NS409)、A47=205-1003。

PC上で、つまりはソフトウェアのレンダリングだけで、4K(XAVC)→HD←→SD間を綺麗に変換してくれるアイテムを探しております。日本で使っている人は少ないですが、時々、破格な値でも提供されることもあり、気になっていたので↓の試用版を入れて見ました。元々SONY傘下のソフトで期待はあったのですが、残念ながら自分的には満足な結果は得られずでした。
181207_1.jpg
win環境でAppleのProResファイルが書き出せるも売りで、こちらもHD同士の変換で試しましたが、出来たファイルをMCに読ませるとプログレッシブとして認識されたり、再生の自然さも怪しい。大体、テンプレートでプログレッシブ規格しか選べないのに、フィールドの設定項目があるのも変。(音声も16bit固定で24bitを選ぶ事が出来ません。)貴重な時間の無駄使いでしたが、使い方が間違ってましたらごめんなさい。
181207_2.jpg



posted by tera-pro管理人 at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
MAILiconDownload.cgi.jpeg
Powered by さくらのブログ
スポンサーリンク