2018年05月20日

前輪ショックアブソーバー交換

今日は作業に没頭していたんで103見たままは、お休み。

届いたチェーンレンチで、車の前輪ダンパー交換にかかりました。
メガネレンチとで供回りしないよう、力をかけたら、取り付けナットがすんなり緩んでくれました。
工具が買ったままなのは、使い終わったら「1回のみ使用」で転売しやすいように。(笑)
180520_1.jpg

取り外した30万kmも無交換だったダンパーと、これから交換する同新品です。緩衝材のゴムブッシュもヒビ割れで劣化、本体はロッドを押し込んでみると、新品に比べて反発力が大分弱くなっていました。
180520_2.jpg

せっかくなので、取付ブラケット、フレーム部のサビ取りと防錆を施しました。写真はサンダーで削って、磨いて、強力錆転換&防錆材のセプターを塗布した直後。この時点では鉄の地金が出ていますが、半乾きの後に鉄工用の黒ペンキ、部分では更にアンダーコートを重ね塗りしました。こんな作業だったんで、昼から始め、休憩を1回挟んで終わったら20時。単に部品を取り替えるだけなら、1時間は要しないと思います。そして、もう片輪分あるんですが。
180520_3.jpg
posted by tera-pro管理人 at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車

2018年03月20日

ぶらり中国ドライブパス2018

↓昨秋、はじめて使ったNEXCO西日本の中国周遊パスが今年も提供開始。
http://terapro-blog.com/article/181413627.html
規約を読んでみたところ、復路が去年までのプランの場合→出発エリアのICから有効期間最終日の24時までに流出しないと無効。今年は→エリア内のICから高速に乗ってさえいれば、有効期間の翌日以降に出発エリアを降りてもOK。に変わりました。前のルールでは門限に間に合わせようと、無理な運転をする輩による事故発生の原因になりますからね。利用後に来たアンケートで要望を寄せたのは私だけでないでしょうが、取り入れられて、使い勝手が良くなったのは嬉しいです。

申込については、高速に乗る前が前提の中・東の商品と異なり、降りるまでに済ませば利用可能な点は変わらずでした。一旦、エリア西端となる下関で乗り降り、飛び出し料金を別途払えば北九州にも安くで行き来できますね。国鉄JRで秋吉・山口ミニ周遊券や山陰ワイドがあった時代に使った手でした。
https://www.michitabi.com/roundtour/chugoku2018/wide/special.php
180320_1.jpg
posted by tera-pro管理人 at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車

2018年02月25日

約1年ぶりのオイル交換

来月で前回のオイル交換から間も無く1年。保管の都合上、オイルの入った20L缶の残りを使い切ってしまいたい向きもあり、少し早めでしたが、昨日に交換を行いました。今回も、交換時期の目安として指定されている走行距離(1万km毎)の約半分に達したところで、期間期限(1年毎)の方が先に来てしまいました。
勿体無いですが、オイルは車にとって血液のような大事なもの。走っていなくとも時間が経過すれば酸化が進んで洗浄性能も劣化します。心臓部であるエンジンをベストコンディションに保つ為には仕方ないですね。現在、走行距離293,760km。
180225_1.jpg
posted by tera-pro管理人 at 09:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車