2022年06月04日

軽修繕作業

また更新の間隔が開いています。
時間が取りにくい中、夕方前から車の点検整備で気づいたシャーシー穴の錆取を行いました。この貫通穴なんですが左ハンドル車用のパワステギャボックス取り付け穴で、中が錆びて来ていました。場所がタイヤハウスの中なんで、雨天を走ると水が入るんですよね。右側のシャーシーには対照位置で同ボックスが付いています。
220604_2.JPG

今回の作業用に、ちょっと特殊なロングシャフトの回転砥石を取り寄せたので、これをリューターに付けて錆を削り落としました。
220604_1.JPG

錆転換剤を塗って、さらに上塗り。車屋さん任せじゃ、こんなところまで整備の手は入れてくれないです。塗料がはみ出したところはタッチアップします。
塗膜が硬化した後は、水が入らぬようホールキャップで塞ぐ予定です。明日から梅雨になりそうな天気続きのようなので、その前に修繕を終えれて良かったです。
220604_3.JPG
posted by tera-pro管理人 at 23:24 | TrackBack(0) | 日記
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189580135

この記事へのトラックバック
MAILiconDownload.cgi.jpeg
Powered by さくらのブログ
スポンサーリンク