2022年05月22日

新規購入の方がお得だよ弥生会計ソフト

古いverユーザーに買え買えと煩いDM。会社の会計ソフトが弥生会計なんですが、5、6年前のverでもウチに適用の税制環境では使えるのでそのままです。
そんなユーザーも多いと見え、今度は次verからプロジェクトファイルの移行が出来なくなる(する)んだと。科目も少ない会社ならば、年次代わりで期首に前年度の期末残高を入力さえすれば大丈夫ですけどね。前年度の修正額があったら、直接反映出来ないところが面倒ですけど。
それよりも提供価格が悪どい。前にも書いたけど新規購入の実勢価格より高いアップグレードて?。今日の価格コムではAmazonが最安で35,961円。しかも導入当初はアップグレードならOPになるフルサポート付だし。
まあ同社はアップグレード販売は以前に辞めたんで、実際は新verの斡旋販売ということなんでしょうが、家電量販のPayPayモールだと実質価格がもっと安くなる場合もあります。シェアの大きいソフトだけに、「これは大変だ」と、このままホイホイ申し込んじゃう人や会社も多いんだろな。
220522.jpg

posted by tera-pro管理人 at 11:52 | TrackBack(0) | 日記
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189550813

この記事へのトラックバック
MAILiconDownload.cgi.jpeg
Powered by さくらのブログ
スポンサーリンク