2021年12月06日

SDカード海外リテール品

GO PRO用の大容量メディア買い増しで、PayPayモール店からSanDiskのmicroSDカードを購入。
同じものが国内家電で8,000円代するものが2,000円ほどで売っており、最初はまさか偽物?と思いきや、以前にちゃんとしたPCソフトを購入した店も同様に商品を扱っていたので、そうではないようです。
送られきたのはリテールパッケージという海外仕様(といってもSanDiskは海外メーカー)で、最近多くなってきたケースやアダプタがない物です。
211206_1.jpg

手元のmacに繋いでテストしました。非圧縮のNTSCが記録出来る速度ですから転送速度は申し分ないです。リード側はセオリーよりも落ちますが、接続にアダプタを咬ましているんで頭打ちになっているケースも考えられます。
211206_2.jpg

GO PROに入れてみたところ7時間41分の記録時間残量の表示に。容量も偽物に良くある偽装品ではなかったです。ただ1点、フォーマットを実行すると、しばらくして電源が落ちてしまうんですが、ファームウェアの関係ですかね。あとで納品されるモバイルバッテリと合わせて試験してみたいと思います。
211206_3.jpg
posted by tera-pro管理人 at 15:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189183384

この記事へのトラックバック
MAILiconDownload.cgi.jpeg
Powered by さくらのブログ
スポンサーリンク