2020年09月23日

車のクーラントが入れ直しに

ラジエタ他一式を交換し終わって一週間。キャップを開けてみたら冷却水が不透明に濁ってるわなorz。
クーラントを入れる前に一度、水道水で濯いだんですが、エンジン本体に溜まってた汚れが混ざってるようです。
見た以上、このまま乗るのは精神衛生上、良くないので、純正スーパーLLC原液、約4,000円(内送料1,100円)をネットで再度発注しました。ラジエタの交換で4年持つ製品が、2年足らずで捨てるだけでも勿体なかったのに。せめて安目の通常品を入れていればね。

汚れの原因は水道水に含まれる不純物です。これが長年、溜まっていくんですが、今度は一旦洗浄剤を入れてから水濯ぎの上、希釈は蒸留水または精製水で薄めることにします。
200923_1.jpg
200923_2.jpg
posted by tera-pro管理人 at 20:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187954249

この記事へのトラックバック
MAILiconDownload.cgi.jpeg
Powered by さくらのブログ
スポンサーリンク