2020年09月11日

自動車整備その3

雨続きで数日、車を放ったらかしてましたが作業再開。
今日はサーモスタットの取外し交換です。エンジン本体のここから、ラジエタへ送水するパイプが出てるんですが、
取り外すのに、そのままだと工具が回せず、補機類や別の配管を外すのが面倒なこと。終わったら、また元に戻さんと。
冷却水を抜いて1週間ほど経過してるんで、中の表面に薄っすら錆びが出てるんでしょう。外れた瞬間、薄茶色い水がドバッと出てきました。下から外してたら、まともに浴びる所でした。でも、クーラント入れる前に一度、水で洗浄もせなアカン。
200911_1.jpg

取り外したボルト類も1本づつワイヤーで磨いて錆び、汚れを取ってます。ディラーや手早い作業の工場だと、ここまで
やってくれないでしょうね。見えないところこそ手を入れることが大事と思ってやっています。
200911_2.jpg
posted by tera-pro管理人 at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187903909

この記事へのトラックバック
MAILiconDownload.cgi.jpeg
Powered by さくらのブログ
スポンサーリンク