2020年06月20日

梅雨の中休みに車整備

今日は空気もカラッと過ごしやすい1日で、外での作業にうってつけ。商品の発送を終えてから、先日の点検の結果、残り代の少なくなった車のブレーキパッドを交換しました。
カーボンの汚れで真っ茶色ですが、真ん中の2枚がディスクブレーキのキャリパから取り外したパッド。両端が新品のパッドです。厚みの差が歴然ですが、古い方は残りが1/3近くに減っており替え時でした。

パーツの角から金属の爪が飛び出ていますが、残量がここまでの高さを切ると、回転するブレーキディスクローターに直接当たって異音を奏でる仕組みになっています。しかし、パッドが偏磨耗していれば役に立たないケースもあり、やはり早めの交換が吉です。もしパッドが無くなると電車の踏面ブレーキよろしく、金属同士が摩擦することになります。傷付いたローターも交換する必要が生じ、ここをケチると大きな出費に繋がる結果となります。
200620_2.jpg

今回分も含めて地元ディーラーで取り寄せてもらった部品群。他に写真に収まらない長モノが2点。秋が来たらボチボチ作業にかかる予定(つもり)です。
200620_1.jpg
posted by tera-pro管理人 at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187617221

この記事へのトラックバック
MAILiconDownload.cgi.jpeg
Powered by さくらのブログ
スポンサーリンク