2019年07月27日

4K短編映像を作成してみました。

短い作品ですが、おととい試しに取り掛かかった4K映像をYouTubeにアップしました。最初に言っておきますが、YouTubeはGoogle Chromeなどの対応ブラウザでないと1080P60までしか、画質の選択メニューが出ません。

今日まで、macをデフォルトで使っている当方では、これを知らず、何度もアップロードを繰り返しては原因がわからず悩む羽目に。YouTubeでは親会社になってしまったGoogleのブラウザに実装されてるデコーダーを介さないと、4Kが見られないようになっているんですよね。GoogleChromeのシェアを独占したいんだろうけど、ちょっと嫌らしいなぁ。(公式サイトに「SafariやIEでは4Kで見られません」とか書くと、まずいんだろうか。)

アスペクト比は、PCディスプレイ等で見て頂く際の相性を考えて、上下黒幕のレターボックスに変換、やや横に長い撮影時の映像を、そのまま見られるようにしました。再生環境を満たす条件を、お持ちの方は、ぜひ、一度ご覧ください。
でも、同じ映像の抜け(ノイズ、階調グランデーションetc..)はBlu-ray Discの方が綺麗です。ここは目一杯、ビットレートを確保出来るメディアの利点ですね。
posted by tera-pro管理人 at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186336345

この記事へのトラックバック
MAILiconDownload.cgi.jpeg
Powered by さくらのブログ
スポンサーリンク