2019年05月14日

5/14 本日の奈良線103系・205系運用  ソフト買った5日後にverupで価格改定

A47=103-225(NS409)だったようです。

連休中の2日に購入したノイズリダクションのプラグインですが、タイミングが良かったのか悪いのか、7日に前触れもなくver5に変わって新しい機能が付きました。映像のフリッカーやジッター(揺らぎ)の改善、処理速度の大幅な向上が図られたとの触れ込みですが、その分、値段も3割ほど上がって、国内では18,000円のソフトになってしまいました。一応、旧verの所有者は、ほぼ差額+@で買えるよう、配慮されいるところにメーカーの良心の程を伺えます。
使用編集ソフトによっては安めのHD用も選べますが、こちらは商業使用不可という利用条件なので、必然的にどれも解像度制限のないPro用を買わざるを得ません。今回は新機能を試す時間もないので見送りますが、次の機会で試して見たいですね。さて、明日は久しぶりにスタジオ録音作業で午前中の営業とさせて頂きます。
190514.jpg
posted by tera-pro管理人 at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185998670

この記事へのトラックバック
MAILiconDownload.cgi.jpeg
Powered by さくらのブログ
スポンサーリンク