2019年05月01日

5/1 本日の奈良線103系・205系運用  令和を迎えて

A44(1649〜1648M)=205-37、 A45(647M)=103-225(NS409運番44表示)、A48(1651〜1650M)=205-1002、A50(657M)=103-215(NS407運番49表示)。令和に変わって初めて見る103系と205系です。どちらも昭和に誕生し、平成時代を駆け抜けました。また、新しい時代に入って早々、例の遅れで運用ローテーションも変わっています。

今から30年前。平成に変わった日は、派手なことは自粛、全国が暗い雰囲気に包まれました。NHKの教育chを除いて特番とニュースばかりのTVに飽きた視聴者が、レンタルビデオ店に殺到。目ぼしいタイトル品が殆ど出計らってしまったとか、ハンコ屋・印刷屋さんが訂正印や印刷物注文の急増に追われて、てんてこ舞いだった現象も思い起こされます。和やかな中で迎えた令和ですが、世間の混乱もなく、今回の施策は英断だったのではないでしょうか。
190501_1.jpg
190501_2.jpg
posted by tera-pro管理人 at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185939430

この記事へのトラックバック
MAILiconDownload.cgi.jpeg
Powered by さくらのブログ
スポンサーリンク