2018年03月20日

ぶらり中国ドライブパス2018

↓昨秋、はじめて使ったNEXCO西日本の中国周遊パスが今年も提供開始。
http://terapro-blog.com/article/181413627.html
規約を読んでみたところ、復路が去年までのプランの場合→出発エリアのICから有効期間最終日の24時までに流出しないと無効。今年は→エリア内のICから高速に乗ってさえいれば、有効期間の翌日以降に出発エリアを降りてもOK。に変わりました。前のルールでは門限に間に合わせようと、無理な運転をする輩による事故発生の原因になりますからね。利用後に来たアンケートで要望を寄せたのは私だけでないでしょうが、取り入れられて、使い勝手が良くなったのは嬉しいです。

申込については、高速に乗る前が前提の中・東の商品と異なり、降りるまでに済ませば利用可能な点は変わらずでした。一旦、エリア西端となる下関で乗り降り、飛び出し料金を別途払えば北九州にも安くで行き来できますね。国鉄JRで秋吉・山口ミニ周遊券や山陰ワイドがあった時代に使った手でした。
https://www.michitabi.com/roundtour/chugoku2018/wide/special.php
180320_1.jpg
posted by tera-pro管理人 at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182748002

この記事へのトラックバック