2018年02月03日

PCディスプレイを縦向けに使ってみました

使用ディスプレイDELL 2415Qの脚が標準で回転、低位置での固定が可能だったので、物は試しにやってみました。文書、WEB・メールの閲覧、会計ソフトetc、特にWindowsで多用する用途では見やすそうです。時間軸を横方向に表示せざるを得ない多くの映像編集ソフトはともかく、大抵は上下にスクロールしながら見るなり、記入するのが前提なんですよね。特にリストや表の閲覧には向いています。ノート型PCじゃ、絶対使えないモードですね。
180203_1.jpg
Windowsの場合、中途半端な解像度設定だと表示物が滲んだり、ぼやけることがあり、PC本体と組合せ次第ですが、うちの環境(Mac Pro2013+Win10)では、長手方向2560ピクセル表示が、ちょうど良い案配です。モニタの画面サイズが大きすぎると首が疲れるので、24インチくらいが限度でしょうか。
posted by tera-pro管理人 at 14:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182315567

この記事へのトラックバック
MAILiconDownload.cgi.jpeg
Powered by さくらのブログ
スポンサーリンク