2023年11月09日

車OH整備続き

更新が開いていましたが、連休から車のOH整備の続きをやっていました。内容は6月に実施した反対側の車軸、いわゆるハブ関係とブレーキです。
分解途中ですが、漏れ出たグリスや土埃が二十数年分。このスピンドルシャフトの上にベアリングを介してタイヤが付くハブや、ディスクブレーキのローターが乗っかって回転します。
231109_1.jpg

さらにスピンドルシャフトを取った後。中にドライブシャフトが入っています。真ん中が関節構造になっていて、切ったハンドルに従って曲りながら動力を伝達する構造です。とにかく、この古いモリブデングリスを取り除くが大変。車屋さんが嫌がる作業です。
231109_2.jpg

多くの作業工程を経て完成間近な状態。部品もいろいろと新品に変わりました。
天気も11月にしては温暖な日が続いたので、作業には最適なコンディションでした。
231109_3.jpg
posted by tera-pro管理人 at 22:09 | TrackBack(0) | 日記
MAILiconDownload.cgi.jpeg
Powered by さくらのブログ
スポンサーリンク