2023年09月03日

ファイル規格も淘汰の時代へ

編集ソフトのアップデートのリリースを目に通したところ、今回からHDV規格は対応しなくなると言う。
HDVといえば2005年に日本向のハイビジョンで記録可能として登場したフォーマット。最初はミニDV規格と同一のテープを持ちいていましたが、後年、低ビットレートのMPEG2圧縮を生かしてファイルベースで取り扱える機器にも発展をみました。
うちのソフトは主にTV局や映画制作プロダクション用ツールとしての位置づけなので、不要と判断されたのでしょうけど、今後、他でも扱えるアプリケーションは減って行くのかも知れません。
特にアーカイブ用途で選ぶ規格は、将来も廃れそうにないファイル形式でないと、いつの間にか見られなくなる可能性もあると言うことですね。
↓当初、発売されたSONY HDR-FX1 https://www.sony.jp/CorporateCruise/Press/200409/09-0907/
230903_1.jpg

230903_2.jpg
posted by tera-pro管理人 at 21:22 | TrackBack(0) | 日記
MAILiconDownload.cgi.jpeg
Powered by さくらのブログ
スポンサーリンク