2022年08月26日

スマホを2台とも入替えました

SE(3世代)は巣のままで内蔵カメラを制御できたり便利なので、楽天からのMNP特価で買えた方もおろすことにしました。見た目は一見同じでも、やはり痒いところに手が届く改良はされています。

現有のiPhone8は3年が経過し、継続して使うならバッテリ交換の時期です。この機種は安い方ですがApple正規店に出せば費用は7,000円/台。街のリペアショップでも5,000円ほどは要します。ケチって騙し騙し使い続けると中の電池が膨張してパネルまでダメになる場合もあります。リセールバリューが期待出来るうち手放せば、今回、2回線分の特価端末購入代、事務手数料、OCN回線の1年分の基本料金代はカバー出来そうです。

ということで昨夕は入替移行のセッテイングへ。今度のSEになってから箱の厚みが薄くなりました。docomoやauは特価販売の場合、転売防止策で裏に名前書きを、さされるらしいんだけど、契約の時に向こうも忘れてて無地のままです。
220826_1.jpg

左がiPhone8、右がSEの化粧箱。付属品が電源ケーブル(供給側はUSB-C)とクリップ、Apple製品でお約束の林檎マークのシールだけになってしまいました。
220826_2.jpg

先に買った今回の端末の方は窓口が混んでて、電源投入の確認だけ済ませた受け取り品(その筋の方たちでは未開封品ともw)。最初にsimを入れて認識した時点が開始基準になるんで、Appleの保証開始が昨日からになりました。またApple care(延長保証)に加入出来る期間が1ヶ月以内に改悪されてたんですね。入る人は注意です。
220826_3.jpg
posted by tera-pro管理人 at 11:40 | TrackBack(0) | 日記
MAILiconDownload.cgi.jpeg
Powered by さくらのブログ
スポンサーリンク