2022年08月22日

iPhone SEとOCNモバイルの試用感

早速、移行作業をやっています。iPhoneに限らず新旧の端末、macPCを自動的に進めてくれる機能がApple製品の良いところですが、セキュリティ強化がしてあるアプリはどうしても再インストール、ユーザーの紐付けの必要になります。数が多いと、それなりの時間を要しますね。自分の環境に限ってSE本体の方は、iPhone8と全く使用感は変わりませんでした。カメラとか確実に性能が上がってるところは沢山あるんでしょうけど。
220822_1.jpg

一方、回線のOCNの方ですが、これデーターを消費しない低速モード(200kbps)の切替が出来ます。契約容量を超過すると同様の速度になりますが、Wi-Fiも切った上で使い物になるのか低速モードで各アプリを試してみました。時間は回線混雑が激しいとされる12時台。◎=通常の高速モード並、×=ほぼ全く表示せず(使い物にならない)

PayPay→○、ヤフオク→○(写真の表示がやや遅れる、以前のISDN+α相当?)、Yahoo Japan→トップベージ○、ニュース△(写真・動画に時間要、コメント閲覧不可)、Yahoo!ショッピング→×、Y!メール→◎、Google Chrome→○or△(写真が表示されない遅い)、Googleマップ→×、iOS標準のMAP→△(意外に使えました)、iOS標準の探す→◎、Windi(気象サイト)→△(落ちてくるのに時間はかかるけど、閲覧可能)、JR西日本運行状況→列車走行位置×/運行情報詳細◎、TVer→×、Terapro@Direct→△、このブログ→○(PC版◎)

以上、使えないこともない感じでした。500MB契約でも翌月繰越と、必要に応じてデータ追加可能なんで、家にWi-Fiもある環境で、外であまり使わない方なら、これで十分かもです。何よりサービスエリアの広いdocomoなのも一押しですね。 後日60kbps制限時でのテストはこちら→http://terapro-blog.com/archives/202210-1.html
220822_2.jpg
posted by tera-pro管理人 at 12:54 | TrackBack(0) | 日記
MAILiconDownload.cgi.jpeg
Powered by さくらのブログ
スポンサーリンク