2021年07月08日

転送電話の通話料を定額110円/月に

遠出や所要で留守中には、仕事場へかかってきた電話をスマホへ転送状態にすることがあります。
これ、かかってきた電話に対して、事務所固定電話→スマホ間の通話料(19.8円〜/分)は自前になるんですが、
節約策を調べていたところ110円/月のアプリ代さえ払えば無料に出来ることが判りました。

関電管内地域(三重県を除く近畿+福井県嶺南)限定になりますが、うちの電力会社がやっているeo光電話にLaLa CallというIP通話スマホアプリがありまして、同士間の通話料はタダ。付番される050-XXXX-XXXXに転送先を設定した状態でも料金がかかりません。110円の月料金が、光回線契約者だと無料の時代に入れていたこともあったんですが、もっと早く気付くべきでしたね。
音質は少々落ちますが、これまで幾つか使ったことのあるIP通話アプリの中では、安定度も含めて上位な方です。帰ってきて解除を忘れてたり、出先でも着信することのある迷惑営業電話の金銭損失も防げることになりヨカでした。
210708_1
210708_2
posted by tera-pro管理人 at 11:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
MAILiconDownload.cgi.jpeg
Powered by さくらのブログ
スポンサーリンク