2021年03月24日

MacのParallelsごと復元でどうなる?

先日、Mac上の仮装領域で、Wimdowsが使えると導入したParallelsユーティリティーですが、突然プリンターのリンクが切れて印刷が出来無い症状が発生しました。
Time Machineで丸ごと取っていたバックアップを復元すると、Windowsの方は、認証はどうなるのか、気になっていた案件でもあり、リセットする為に入れ直して見ました。バックアップHDDを繋いでcommand+R+再起動で実行開始。
210324_1.jpg

iCloudの同期にパスワードを求められますが、ものの十数分でリカバリ完了。Windows10も、そのまま復元され、懸念していた認証も大丈夫なようです。新規でインストールした後、エラーコードが出て、MSのオペーレータと会話による沢山のコードを手動入力する電話認証になってしまい、面倒臭かったんですよね。Time MachineでWindowsもカバー出来るのは便利です。
210324_2.png






posted by tera-pro管理人 at 11:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
MAILiconDownload.cgi.jpeg
Powered by さくらのブログ
スポンサーリンク