2021年03月07日

PC98が

久々に古いデータを照会するのに起動してみたらガ〜ン。液晶画面の劣化が。
最初、コントラスト調整が動いて居るのかと思っていましたが、周囲を残して真ん中が白くボンヤリと明るくなっている部分が見えにくくなっています(モノクロ機でなくて、これでも一応カラー液晶です)。
PC98シリーズでも製品終盤のPC-9821Nr13。それでも四半世紀前の機種なので仕方ないですね。
マシンスペックはPentium(133MHz)32M 3.5インチFDDx 1 HDD 1GB 12.1インチDSTNカラー液晶800x600 
210307_1.JPG

化石みたいなPCですが、もう使える人も今や少ないんじゃないかな。多分このまま薄れて表示が見えなくなるのでしょう。中の最後のデータ更新は5年半前の2015年10月。それまで、良くこんなので顧客や販売管理、その昔は会計ソフトも走らせていたものです。
posted by tera-pro管理人 at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年03月05日

3/3、4の遠出

連日良さそうな天気を伺いながら3日は8年ぶりの、しな鉄、4日は七尾線を回ってきました。

こちらは改正で引退が惜しまれるS25編成。福知山地区であった白帯付ではない2連の湘南色はリバイバル塗装とは言え新鮮でした。国鉄末期にクハ115を捻出するのに、真ん中の電動車を先頭車に改造した編成ですが、新潟や長野地区だけの配置で新色化も早かったんで、湘南色時代は見たことも無かっただけに感動でしたね。
210305_1.jpg

翌日は帰りがてら、赤一色になってからマジメには記録していない七尾線の413 (455)系と415系800番代の走りを。種車の古い413系もさる事ながら、415系は本家の113系ですら姿を消して久しい初期車や福知山線電化で投入された800番代の再改造車で、良くぞ、ここまで生きながらえたものです。
今回の遠出では腕や勘所が鈍っていたこともあり、何カットかは使えないレベルではないですが、自分的にはチョンボやベストでないショットも。色々対策の必要性も感じた2日間でした。
210305_2.jpg
210305_3.jpg





posted by tera-pro管理人 at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年03月02日

凸定期運用終了まで10日あまり

ここのとこパラパラと引き合いを頂いております「ディーゼル機関車DD51」。同機引退についてJR貨物は公式に発表していませんが、気づけばダイヤ改正は来週末ですね。稼働機も3両のみとのことで四国を除く全国で見られたのも遠くにに理にけりです。改正後も西7両、東2両が波動用で残りはするものの、知らぬ間にフェードアウトしそうな雰囲気で、この3月が実質的なフィナーレとも言えそうです。来週あと1回くらいは見に行けるかな。
210302.jpg
posted by tera-pro管理人 at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
MAILiconDownload.cgi.jpeg
Powered by さくらのブログ
スポンサーリンク