2020年09月21日

こと電レトロ電車500号・23号引退

四国の高松琴平電気鉄道(ことでん)の保存車のうち、昨日、今日のさよなら運転で500号、23号が引退となります。両日とも昨今の状況を鑑み、定員を限った上で抽選に当たった人のみ乗車可能という体制。4連走行最後の機会となるだけに沿線も物凄い人出だったようです。
左側商品は絶版となっていますが、500号は、まだ長尾線で日常的に活躍していた90年代後半、同線で展望ほかの撮影をさせて貰ったことが思いこされます。(その後、定期列車からレトロ車の運用がなくなった2006年にも、琴平線で300号を貸切り撮影。)
どれもが大正から昭和にかけての登場といいますから、現役90年以上。
残る300号、120号も来年のGWまでに引退だそうですが、大事に保管してくれる引取先が現れることを願うばかりです。

本日の奈良線・・・45=103-226(NS409)、49=103-216(NS407)
200921.jpg
posted by tera-pro管理人 at 15:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
MAILiconDownload.cgi.jpeg
Powered by さくらのブログ
スポンサーリンク