2020年09月24日

精製水代用

当日出荷の期限は1時間を過ぎてたけど、ヤフーの用品店がクーラントを発送してくれて午前に届きました。
ボトル1個は補充用にとっておいた前回の残り。
青いボトルは希釈用に近所のコメリで買って来た、蒸留水でない精製水のバッテリ補充液(水)です。PB商品で2L入りが税込258円。薬局だとこの時勢、品薄で購入制限があるようですが車用品は穴場でした。(工業用なので飲用は不可)
まだこの季節、エンジンが一度、温まると4時間ほど触れないので、クーラントを入れ終わるのは明日になります。

朝、コメリへ行った時の踏切待ちで・・・48=103-225(NS409)?
200924jpg
posted by tera-pro管理人 at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年09月23日

車のクーラントが入れ直しに

ラジエタ他一式を交換し終わって一週間。キャップを開けてみたら冷却水が不透明に濁ってるわなorz。
クーラントを入れる前に一度、水道水で濯いだんですが、エンジン本体に溜まってた汚れが混ざってるようです。
見た以上、このまま乗るのは精神衛生上、良くないので、純正スーパーLLC原液、約4,000円(内送料1,100円)をネットで再度発注しました。ラジエタの交換で4年持つ製品が、2年足らずで捨てるだけでも勿体なかったのに。せめて安目の通常品を入れていればね。

汚れの原因は水道水に含まれる不純物です。これが長年、溜まっていくんですが、今度は一旦洗浄剤を入れてから水濯ぎの上、希釈は蒸留水または精製水で薄めることにします。
200923_1.jpg
200923_2.jpg
posted by tera-pro管理人 at 20:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年09月21日

こと電レトロ電車500号・23号引退

四国の高松琴平電気鉄道(ことでん)の保存車のうち、昨日、今日のさよなら運転で500号、23号が引退となります。両日とも昨今の状況を鑑み、定員を限った上で抽選に当たった人のみ乗車可能という体制。4連走行最後の機会となるだけに沿線も物凄い人出だったようです。
左側商品は絶版となっていますが、500号は、まだ長尾線で日常的に活躍していた90年代後半、同線で展望ほかの撮影をさせて貰ったことが思いこされます。(その後、定期列車からレトロ車の運用がなくなった2006年にも、琴平線で300号を貸切り撮影。)
どれもが大正から昭和にかけての登場といいますから、現役90年以上。
残る300号、120号も来年のGWまでに引退だそうですが、大事に保管してくれる引取先が現れることを願うばかりです。

本日の奈良線・・・45=103-226(NS409)、49=103-216(NS407)
200921.jpg
posted by tera-pro管理人 at 15:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
MAILiconDownload.cgi.jpeg
Powered by さくらのブログ
スポンサーリンク