2020年07月31日

福島のガス爆発事故

昨日、福島郡山で起きた改装中飲食店でのガス爆発事故。こっぱ微塵になった現場の映像や写真は、その凄まじい破壊力をまざまざと見せつけてくれました。怖いですねぇ。
毎度の過去話で恐縮ですが、自分が中学生時代、数百m離れた場所に以前建っていた団地マンションで、やはりガス爆発がありました。夜中の深夜、突然ドォ〜ンという音と共に、まるで寝ていた布団から体が10cm?ほど浮き上がったかのような衝撃。その時はベランダへ出て外を見渡したものの暗闇の中で何が起きたのか、あるいは隕石でも落ちてきたのか分からない状況でしたが、しばらくして消防や救急車がけたたましいサイレンを鳴らしながら集まってきて、どうも爆発火災らしいと気づきました。
昼間を迎えて学校の帰宅途中、寄り道をして当該マンションの前を通ったところ、火元と見られる部屋は真っ黒焦げ。隣部屋よりも上階部屋の損傷がひどく、当時の自分でも爆風が吹き抜けた様子が、みてとれたことを記憶しています(当日の新聞夕刊によると上階の人が何と消防の方で、当直勤務の留守中だったんで巻き込まれずに済んだらしい)。被害は隣接、道路向かい一戸建て民家にも及んで、窓ガラスは割れているわ、木製雨戸や壁に破片が突き刺さっているわで、マンション1室の爆発でさえ相当なものでした。
一昨年末の札幌であった不動産店といい、ちょっとした油断が他人を巻き込んで大きな被害となるガス爆発事故。今回も杜撰な管理から事故を招いた可能性が濃厚です。原因が早く解明されると共に、お亡くなりなった方のご冥福をお祈り申し上げます。
posted by tera-pro管理人 at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年07月29日

EPSONに物・・以下粛

ウチでは、たまの業務でやりとりするDVDレーベル面と、年に一度の年賀宛名くらいの使用頻度なプリンタEPSONカラリオ。しかも、ほぼ黒しか使いません。
今日、盤面のタイトル印字でいざ印刷にかかったところイエローのインキ切れorz。聞いたところCanonではカラーインクジェット機種であっても、完全なモノクロモードがあるそうなんですが、本機の場合は一色でも切らすと印刷が一切出来ません。黒のインキはまだ残量が十分あるのに。
200729_1.png

仕方なしに、ジョーシンまでこれを買いに車で往復。EPSONは初めてのDOS/V機からのユーザーでしたが、シンプルなレーザーのエントリーモデルもライナップから外されたし、次はインクジェットもPixusに乗り換えだな。

夕方の奈良線・・・47=205-1004
200729_2.jpg
posted by tera-pro管理人 at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年07月27日

ひわ湖舞子ビーチ号

こんな写真が出て来ました。
奈良線電化した翌年の1985年夏になりますが、湖西線の近江舞子へ直通で運転された臨時快速です。
車両は宮原区の167系電車を使用。修学旅行用の任を解かれてからは、湘南色に塗り替えられてJR化後の2000年頃まで団体臨時や信州方面への臨時急行「ちくま」「くろよん」に良く使われていました。

ひわ湖舞子ビーチ号の奈良線内停車駅は城陽、宇治のみと記憶しています。写真の編成は先頭車のみがクハ165で、以前は153系と混成で数少ない新快速色を経験した165系だったそうです。
奈良線で時刻表掲載の上、一般乗車出来た急行形電車はこの時のビーチ号と、JR化後に1度だけあった大晦日の終夜臨時列車(普通列車)の2回だけでした。

本日の奈良線・・・43=205-37、45=205-1004
200727.jpg


posted by tera-pro管理人 at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
MAILiconDownload.cgi.jpeg
Powered by さくらのブログ
スポンサーリンク