2019年05月07日

5/7 本日の奈良線103系・205系運用  DaVinchiのスタビライザー機能

今日も103系は順当にA49=NS407、A50=NS407だったようです。

さて、恥ずかしい話ですが撮影のポカで、10秒足らずのフィックスカットですが、雲台のロックが緩く、ゆっくり下がりながら画角が勝手にチルトダウンしてしまいました。VFでは気が付きませんでした。
これが等速度なら、ちょっと拡大して、逆ベクトルになるモーションをかけて修正すればいいんですが、わずかな秒数でも動きにムラがあるものです。そこで、DaVinchiのスタビライザー機能登場。
解析させて出力した映像は、微動だにせずピタッと静止して感動ものでした。他にも、手ぶれのひどい映像補正にも用いましたが、中々優れもので、使いこなさない手はありません。何と言っても無料ですからね。(※現時点、公開するとお叱りを受けそうな鉄道会社先の映像なんでボカしています。すません。)
190507.jpg
posted by tera-pro管理人 at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
MAILiconDownload.cgi.jpeg
Powered by さくらのブログ
スポンサーリンク