2019年02月01日

2/1 本日の奈良線103系・205系運用 ・ メルアド漏洩検索サイト

A42=103-216or226、A43=205-1004、A48=205-1001、A50=205-35。

https://haveibeenpwned.com/というこのサイトにメルアドを入力すると、過去に漏洩歴があるかないか、あれば、メルアドが現在も誰かに共有されているか、漏らしたサーバー先も判別できるそうです。ちなみに自分の事務連絡用。「Oh No-」と赤く表示されて、6年前にあのク○殿様企業がパスワード・名前ごと、ハッキングされて漏らしていたことがわかりました。これまで、謝罪や連絡は一切なし(沢山来るスパムメールの根源はお前だったんか、怒)。もちろん、今はID登録用として使ってはいません。
190201_1.jpg

こちらは去年の代表メールで使っていたメルアド。こちらは大丈夫でした。使用期間の違いもありますが、スパムメールは自分用より、かなり少ないです。でも、これって、人様のメルアドでも見られるんで、漏洩歴があれば、どんなサイト先のお得意様だったかバレバレですね(冷汗)。みなさん今一度、点検を。
190201_2.jpg
posted by tera-pro管理人 at 13:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
MAILiconDownload.cgi.jpeg
Powered by さくらのブログ
スポンサーリンク