2019年01月31日

PIONEERの身売りに思う

今日は1日、雨天につき散歩お休みさせて頂きました。

あの老舗のPIONEERが、香港の会社傘下になってしまうそうですね。
オーディオを始め、高級な自動車用品ブランドで親しんて来られた方もおられるでしょう。
自分はやはり、レーザーディスクですね。光ディスクとしてはCDよりも登場が早く、当時、未来のメディアたる媒体に相応しい存在でした。
最初は陣営に付くメーカー(13社)も多かったV社のVHD式(針による接触式)に対し、レーザー光を用いてディスクの信号を読み取る光でテスクはPIONEER自社のみで、製品としてのスペックはともかく、市場的にかなり不利な状況でした。VHD陣営にはSONYだけは付きませんでしたが。
それにも関わらず、PIONEERは孤軍奮闘の末、最後はVHD側に付いていた、他のメーカーを次々と鞍替えさせることに成功しました。あの逆転劇を知る者としては、何とか今の困難を乗り越えて欲しい思いです。
190131.jpg
posted by tera-pro管理人 at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
MAILiconDownload.cgi.jpeg
Powered by さくらのブログ
スポンサーリンク