2018年10月22日

10/22 本日の奈良線103系・205系運用 NS409編成復帰

A42=103-225(NS409)、1655M〜1654M=205-0番代(快速に被られて車番見えず。所定221系×4)。NS409編成が半年ぶりに戻って来ました。その代わり本日は、入れ替わりでNS404が吹田へ行ってしまいました。どうも、今週末で運用改定があって4扉車が3年前のように2行路増えるようです。103系は依然2編成体制ですが当分、活躍ということに(なるのかな)。

181022_1.jpg
今日は、取り寄せた車の部品一式が届いたので、ディーラーへ取りに行きました。写真は新旧の発電機本体です。古い方は外すのに、ちょっと手こずりましたが18年30万km余り、ここまで良くトラブルもなく頑張ってくれました。新しい方はリビルト品(再生品)。分解OH済みの製品で価格は半分以下、性能は新品同等です。リビルド品を購入する場合は原則、古い方は返却しなければいけませんが、これはコアとして次の再生品に充てられます。




posted by tera-pro管理人 at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
MAILiconDownload.cgi.jpeg
Powered by さくらのブログ
スポンサーリンク