2018年07月25日

7/25 本日の奈良線103系・205系運用 ツートン色気動車時代

1本だけですがA42=103-185(NS404)でした。

今日、古いネガをスキャンしてたのですが、こんな写真が出てきました。
場所は木幡。一般形気動車の塗色がツートンから所謂タラコ色に変わりつつある頃です。キハ35の他、一時は奈良線で一大勢力だった時期もあるキハ45の姿も見えます。
キハ35木幡.jpg

JR藤森と桃山の間あたりでしょうか。過渡期で新旧混色でした。
キハ35奈良線車窓.jpg

夏のキハ35は冷房もなく暑苦しい車内でした。京阪の乗換え駅、東福寺に停車中。この設備で、つい最近までの久留里線のキハ30が現役だったのが信じられません。
キハ35車内.jpg
posted by tera-pro管理人 at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
MAILiconDownload.cgi.jpeg
Powered by さくらのブログ
スポンサーリンク