2018年07月21日

7/21 本日の奈良線103系・205系運用

A44=103-216(NS407)、A47=103-263(NS413)、A48=103-185(NS404)。写真のNS407編成ですが、ツイッターの方によると現役では、もうこれが首都圏で走っていた唯一の103系車両だそうです。今、E231やE235が駆け巡る大東京、山手線を10両編成で周回していました。調べると両先頭車クハ103-215/216とも日車で落成し、S48.2に池袋電車区(現:JR東日本 東京総合車両センター池袋派出)に新製配置。その後も、ずっとペアで高槻、日根野区と移動し、外観色もスカイブルー色に変わりながら奈良へやって来たようです。
さて、明日の42or43行路でNS401が登板するのかどうか。
180721_1.jpg
posted by tera-pro管理人 at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
MAILiconDownload.cgi.jpeg
Powered by さくらのブログ
スポンサーリンク