2018年05月13日

5/13 本日の 奈良線103系・205系運用

大雨で昼間は見られず、この時間になりました。A42=205-1002、A45=103-185です。

昨日は山口県内を回っていました。曇りがちの予報でしたが、瀬戸内は時折、薄雲が広がるものの、青空ベースのお天気でした。画像は今回のメインディシュで、0番代のEF66では唯一となった 27号機。ここで押さえておきたかったので良い機会となりました。訪問はEF66が寝台特急「あさかぜ」を牽引していた2005年以来。
180512_1.jpg

午後は昼食を挟んで山陽本線を行くキハ40系回送を。基地集約化に伴う、芸備線への出入りで日中毎日運転されています。時間帯からサイド薄になりましたが、この時は空の筋雲が抜けて海の青さは絶頂に。
当初は115系電車に混ざって、一般の普通列車として広島ー新山口間を乗車出来たのですが、諸般の事情により今は客扱い中止。瀬戸内海を眺めながら、電化延伸前の山陽本線を再現堪能できたのに、早めに乗らなかったことが悔やまれてなりません。
180512_2.jpg
posted by tera-pro管理人 at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
MAILiconDownload.cgi.jpeg
Powered by さくらのブログ
スポンサーリンク