2018年01月18日

ビデオテープの消去作業を完了

夕方前に、約50kもあるイレーサーを二人がかりで佐川の最寄り営業所へ持ち込み返却。ほぼ全部の素材テープ消去が完了しました。(前回はヤマト便で出せたのですが、昨夏から重量が30kgまでしか運んで貰えなくなりました。)まあ、このような大型機器も今後、使うこともないかと。

装置の返却前には念のため、作業済みの中から何本かをランダムに選んで、ちゃんと消えているかVTRにかけて点検。記録されていた映像は、写真のように新品のテープを再生した状態と同じになっていました。もちろん、VTRデッキのカウンタやレベルメーターも全く振れません。テープ時代よ、さらば。
IMG_3747.jpg
IMG_3749.jpg
posted by tera-pro管理人 at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月17日

ビデオテープの処分作業始まる

以前にも使用しましたが、再び業務イレーサーを借りてきて、素材テープの消去作業を行いました。
効率良く、本日中に大方が片付きました。前回の動画は消えていますので、スマートホンで撮り直した映像をアップしています。https://www.youtube.com/watch?v=7BNZp6sFZBA&feature=youtu.be


この機会に、顧客情報の入った古いHDDやFDDまで綺麗に消去。直接、装置にかけると中で落ちてしまうので、ベータカムテープのケースに入れます。磁気円盤上のトラックまで消えるので再利用も行えなくなります。これで、安心して廃棄できます。
IMG_3746.jpg
posted by tera-pro管理人 at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月15日

DHL SAVER便の荷物追跡

先週、B&Hから買ったLTOカートリッジですが、一番安かったDHLのSAVER便(国際郵便)が購入時に選択出来たので、これにしました。DHLは黄色いトラックで知らるドイツの運送会社ですが、国際郵便を代行するサービスも展開しています。その追跡方法ですが。

B&Hで発送処理が完了すると、トラッキングナンバーが記されたメールが送られてきます。
180115_1.jpg

ナンバーにDHLサイトへのリンクがされており、クリックすると、DHLの追跡サイトへ移ります。効率化のためか、荷物は一旦、ドイツのフランクフルトを経由。通関後、横浜の拠点施設で郵便局に引き渡されるようですね。
180115_2.jpg

DHL追跡サイトのDelivery Postal provider欄に、RXで始まる郵便用の追跡番号が表示されるので、これを日本郵便サイトに入力すると、国内の配送状況も見ることができます。ということで、間も無く商品到着。
180118_3.jpg

posted by tera-pro管理人 at 09:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 便利帳と備忘録