2017年07月03日

無償映像編集ソフト Media Composer First 試用1

せっかくダウンロードしたので、通常版とは別のパーテションドライブにインストールして見ました。
ここまでの手順にはAvidサイトでマスタアカウントの作成→登録メールに送られるリンク先よりダウンロード→初回起動時の認証(同時にインストールされるアプリケーションマネージャーからアカウントのログイン)が必要になります。

起動画面は通常版とほぼ同じ。ドックのアイコン色が反転していますね。関係ないですが派手な色使いが条例で規制されている京都市内のTOYOTAやマクドナルド、ローソンの看板みたい。
001.jpg

立ち上がったウィンドウです。初期設定ではGUI全体が暗いグレーベースです。真ん中はプロジェクト保存先設定・選択画面です。表示はここだけでしたが、しっかり、Avidの広告が出ます。
003.jpg

本体の環境設定にあたるウインドウです。左通常版、右が今回の無償版。比べるとFirstの方は随分と項目が少ないですが、基本的には十分に思えます。通常版が多すぎるんですけどね。(続く)
002.jpg
posted by tera-pro管理人 at 14:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 試用いろいろ
MAILiconDownload.cgi.jpeg
Powered by さくらのブログ
スポンサーリンク