2017年06月11日

迷惑メールを撃退

これまでフォルダに仕分けていたスパムメールでしたが、支障もないので即破棄に変更しました。「さくらサーバー」のWEBメール画面からフィルタ設定に入り、更にホワイトリスト登録用の画面上部にあるボタンを切換。
002.png

昼1日おいて、自分アカウントの受信ボックスを覗いてみましたが、それまでは1分おきに溜まっていた迷惑フォルダ内も空に。これで、あらかじめ登録した取引先やアドレス交換を行った方のドメインorフルアドレスのメールしか届かなくなりました。
004.jpg

ところで、「さくらサーバー」のコントロールパネルの操作から設定できる範囲は、物足りないところがあって、個々の事情に合わせたフィルタをかけるには、サーバーの中にあるプログラムファイルを弄る必要が有ります。メールアカウント毎にMBOXフォルダがあり、ここに設定関係のファィルが格納されています。非公式な方法ですが、この辺は、こちらが参考になります。http://faq.sakuratan.com

検索すると、色々工夫されているユーザーの皆さんのブログも多数みられます。私の場合、デフォルトでは先にブラックリストで振り分けられてしまう仕様を、ホワイトリストを優先適用するように修正、サーバーから取り出した.mailfilterという名のファイルをWindowsのメモ帳で書き換えてみました。画像の例ではホワイトリストから落ちたスパムメールは迷惑フォルダへという動きになります。
001.jpg

中の当該ファイルの出し入れ、上書きはFTPツールで行います。ただ、以上のような方法の設定は機能するまで日数を要したり、やや不安定な挙動も経験しているので、ここのサーバーでは変更後に、しばらく様子を見る必要があるようです。
003.jpg
年間1,500円〜と利用料も安く、使いこなせれば、コストパフォーマンスは申し分ないレンタルサーバーだと思います。
posted by tera-pro管理人 at 17:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記