2018年05月20日

前輪ショックアブソーバー交換

今日は作業に没頭していたんで103見たままは、お休み。

届いたチェーンレンチで、車の前輪ダンパー交換にかかりました。
メガネレンチとで供回りしないよう、力をかけたら、取り付けナットがすんなり緩んでくれました。
工具が買ったままなのは、使い終わったら「1回のみ使用」で転売しやすいように。(笑)
180520_1.jpg

取り外した30万kmも無交換だったダンパーと、これから交換する同新品です。緩衝材のゴムブッシュもヒビ割れで劣化、本体はロッドを押し込んでみると、新品に比べて反発力が大分弱くなっていました。
180520_2.jpg

せっかくなので、取付ブラケット、フレーム部のサビ取りと防錆を施しました。写真はサンダーで削って、磨いて、強力錆転換&防錆材のセプターを塗布した直後。この時点では鉄の地金が出ていますが、半乾きの後に鉄工用の黒ペンキ、部分では更にアンダーコートを重ね塗りしました。こんな作業だったんで、昼から休憩を1回挟んで終わったら20時。単に部品を取り替えるだけなら、1時間は要しないと思います。そして、もう片輪分あるんですが。
180520_3.jpg
posted by tera-pro管理人 at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車